思い出に残る部活Tシャツ【汗が乾きやすい生地を使用】

コンテンツ一覧

業者への注文が便利

Tシャツ

業者で簡単に作成できる

部活Tシャツを作ったことはあるだろうか。最近は、業者に頼めば簡単につくることができ、中学校や高校の部活では、ほとんどと言っていいほど部活Tシャツを作っているだろう。今回は業者に注文するやり方とそのメリットについて考えてみたい。これは、1つのやり方であり、他にもやり方はあるかもしれないが、一番一般的な方法を提示してみる。最初にデザインを決める。指定された用紙に柄を手書きで書くことが多いと思う。手書きで良いので、思いどおりの柄をプリントすることができ、バラエティに富んだその部活ならではの個性あふれるTシャツを作ることができる。この時、注意することは色の使い方だ。Tシャツ本体の色と、柄の色を決めるのだが、あまりカラフルに何色も使うと大変なことになる。というのも、一色につき〇〇円プラスなどの料金設定をしている業者が多いからだ。あまり高くならないように考えてデザインしたい。また、Tシャツの素材や形も何種類もあり、価格もそれぞれ違うので、予算にあったものを選ぶ必要がある。それと、注文するときは、注文する枚数が多いほど、割引が効くことが多いということを頭の隅に入れておいてほしい。部員が多いクラブの方がお得になるため、新入生が入ってから注文するなど、工夫しだいで価格を抑えられる。またメリットとしては、工夫すると普通のTシャツと同じくらいの値段で部活Tシャツを作ることができたり、簡単で、しかも注文してから届くまでが比較的早いことが挙げられる。みなさんも部活Tシャツを業者に注文してみてはいかがだろうか。

Copyright© 2018 思い出に残る部活Tシャツ【汗が乾きやすい生地を使用】 All Rights Reserved.